小野のふるさと


小野のふるさと

【読み】おののふるさと

引用:国立国会図書館 秋田叢書第4
引用:国立国会図書館 秋田叢書第4
  • 小型本。全35丁
  • 栗盛記念図書館蔵

【菅江真澄著作】
天明5年(1785)1月~4月末の日記。
 出羽雄勝郡柳田(湯沢市)正月を迎え、4月に小野小町の古跡や院内銀山などをみて、やがて松前をめざして出発しようとしていた。
 文政5年(1822)に真澄は日記のほぼ全てを明徳館へ献納したが、当日記を含む初期の著作は自分の手元に残したらしい。真澄の死後、書屋より献納されたと推測される(菅江真澄遊覧記第1巻、内田武志)。
 現在は大館市立 栗盛記念図書館にて収蔵され、菅江真澄著作集とし公式サイトにてPDFが閲覧可能となっている。

関連アーカイブ・日記の道程
でわwiki関連リンク


最終更新:2023/2/9